管理人プロフ

援デリの打ち子⇒店長

久しぶりに同僚からメール

サクラを辞めて2ヶ月くらいは奥さんと旅行に行ったり、わりとブラブラしていました。そろそろ次の仕事をどうしようかと考えていた矢先、以前サクラ時代に同僚だった人から援デリの打ち子しないかと誘いを受けました。

サクラも援デリも変わらないので、子どものために~と考えていた手前、最初は気が乗らなかったのも事実ですが、わりと熱心に誘ってきたもので、とりあえず見学だけすると伝え、援デリ業者の事務所に向かうことになります。

打ち子デビュー

事務所は山手線の某駅から徒歩5分程度のマンションにありました。入ってみると大きめの1Rの部屋、おそらく13畳ほどの部屋に8人ほどスタッフが居ました。サクラの事務所は雑居ビルのようなところが多いので、その点は驚きました。

実際のところあまり気乗りしていませんでしたが、1件件数取れば4000円、役職が付けば5000円、6000円も可能という条件に魅力を感じた私は、その場でやりますと返答し、その日からその事務所で働くことになります。

 

> 前のページへ 

投稿日:2019年3月23日 更新日:

執筆者:

Right Menu Icon