初心者向け

出会い系サイトの「別2」「最初は2万」の意味と言ってくる女性の正体は?それ業者です(・ω・*)

投稿日:2019年9月8日 更新日:

出会い系サイトを使っていると、「別2」「最初だけ2万で」と言ってくる女性が数多く現れます。ここではこれらの意味と、そのようなことを言ってくる女性の正体についてまとめています。

別2の意味は?

別2とは「ホテル代は別で2万円で性交渉OKですよ」という意味です。要するに援助交際しませんか?というお誘いになります。

ラブホテルの休憩が平均すると4,000-5,000円程度ですから、約2.5万円男性が負担する計算になります。かなり高いですね。普通に風俗に行ったと考えても、抜くだけであればピンサロで2000-6000円程度、ヘルスでも1万円程度、本番するためにソープに行ったとしても1.5~2万円もあれば十分遊ぶことが可能です。

込2と言った場合はホテル代込みで2万円という意味になります。また隠語で別苺(ホテル代は別で1.5万円)なども良く使われます。

正体は業者。だけど会うことは100%可能

出会い系サイトの業者と言えばサクラを思い浮かべ、たくさんポイントを遣わされた挙句、結局出会えなかったという経験をした方も大勢いるかと思います。

ただ、この別2と言ってくる女性のほぼ100%は援デリ(援助交際デリヘル)という業者です。この援デリというのは、打ち子と呼ばれるスタッフが出会い系サイトで男性客に対してメールを送り、条件を通して待ち合わせ場所に誘導、女性キャストと合流させるというものになります。

業者の収入は、男性客が女性に支払う代金となります。そのため100%会うことは可能ですし、会えばホテルでHも可能です。

ただし、注意が必要なのは、援デリ業者の女の子は出会い系サイトのプロフィールや写真とは全くの別人が現れます。男性が援デリ業者を利用すること自体はなんら問題はありませんが、援デリ業者自体は違法です(管理売春)。当然女性キャストの写真をそのまま使うといったことは一切ありません。

point

・条件が問題なければ女性とほぼ100%会える
・ただし別2と言ってくるのはほぼ業者
・プロフや写真はまったくの偽物

業者の場合、裏にケツモチのヤ●ザが付いてる場合があるので、女の子を恐喝したり、付きまとったりはしないようにしましょう。普通にしてればそのような人たちが出てくることはありません。また、業者は警察沙汰になるのを嫌います(違法な業者のため)。そのため、美人局などの犯罪に巻き込まれることはありません。

2万払ってどこまで出来るの?

業者や女性キャストさんによって多少異なりますが、

ノーマルなプレイであればゴム有りで本番まで可能。時間は30-40分程度。

と考えてください。基本的に射精したら終わりです。ただしこれはあくまで平均的な女性です。キャストによってはホテルから15分以内に出てくる女の子もいれば、平均2時間入ってしまう子もいます。

女の子たちはいかに短い時間で出て、次のお客の元へ行くかを考えているため、部屋に入ったらすぐにゴムを着けて挿入、男性が逝ったらそそくさと着替えてホテルから出てしまうなんてことは珍しくありません。

30分のプレイで2万円ですからね、かなり割高なのは間違いありません。

実際に来る女の子って?

当たり1割、外れ9割くらいで考えて間違いありません。

援デリで働く女の子のほとんどは、普通の風俗店や水商売では通用しない女の子です。働けないわけではありませんが、稼ぐのが難しい場合、容姿を問わない援デリに流れてくる女の子は結構多いのが実情です。

年齢は25歳~40歳くらいが多く、ぽちゃな子の方が多いです。

とは言え、中にはなんで援デリで働いてるの?と思うような可愛い子もいたりします。実際のところ、スペックが高く、ホテル時間の短い子は、キャンセル率も少ないですし、普通の風俗よりよっぽど稼ぐことが出来るため、敢えて援デリで働いてる女の子もいます。(まあ20分以内でホテルから出ていかれたりしますけど…)

だからといって「写真は〇〇さん本人ですか?」「別の人来たら帰りますね」「前に騙されたことあるんですよ」なんてことは女性に言わないようにしましょう。健全な女性の可能性もあり、まともな交際に発展する可能性があるのに、自らその可能性を潰す行為です。会おうかなって思ってるのにこんなメール来たらどう思うか考えてから送りましょう。

そんなことしなくても、別2など援助交際を求めてくる女性はほぼ100%業者です(稀に個人でやってる業者もどきもいますが…)。業者だった私が断言しますが間違いありません。

point

・出会い系で援助を募る女性はほぼ100%業者
・来る女性は完全に別人でスペックが低い
・稀に可愛い子もいる

そもそも援助は犯罪ではありません

よく勘違いしている方も多いですが、未成年に対して金品を渡して性行為に及ぶともちろん犯罪となります(児童買春・児童ポルノ禁止法違反)が、18歳以上との援助交際については合法となっております。

そのため、もし援助交際でもいいから女性とあってHしたいと思うのであればそれもいいでしょう。健全なサイトであれば、18歳以上の年齢確認が必須となっているため、18歳未満の子と出会う可能性はほとんどありませんので安心できます。

point

・相手が業者だろうと18歳以上なら援交は違法ではない
・処罰されるのは業者側で、客は無罪

業者の簡単な見分け方

見分け方は色々ありますが、会うために金銭を要求するのは援デリ業者で間違いありません。稀に個人もいますが、健全な出会いを探してる場合、金銭の話が出た時点で切りましょう。

業者がいるサイトは逆に健全なサイトである理由

よく業者のいないサイトやアプリはどこ?っていう質問を受けますが、[mark]ちゃんと女性と会うことができる出会い系サイトやマッチングアプリであれば、業者は必ず存在します。[markend]

業者は一般の女性会員の振りをしてアカウントを作成し、男性会員にメールを送付してきます。これは一般の女性がメールを男性にちゃんとコンタクトを取れるという証拠にもなります。

実際、100%サクラで構成されるような出会い系の場合、男性会員と女性会員の見るページが異なり、サクラ相手にしかメールを送信できないようなサイトも存在しています。

サービスによって業者の排除の力の入れ方は様々ではありますが、援デリ業者がいないサイトはそもそも存在しないですし、いないとしたらそれは全てサクラのサイトです。

「業者が多い=男性会員が多い=それに比例して女性会員も多い」 という図式が成立するため、このサイト、援デリ業者ばかりだなと思う場合は探し方やアプローチの仕方が悪いだけですので、その点を理解するのが大事です。

業者がいないサイトは存在する?

[mark]正確に言えば業者のいないサイトは存在しませんが、他のサイトと比べても圧倒的に業者が少ないというサイト自体は存在します。[markend]

それは「女性もサイトを利用するためには有料会員である必要があるサイト」です。業者のアカウントは通報などにより停止のリスクがどうしても存在します。そのため、わざわざお金を払ってまでアカウントを作成するということはほとんどの業者は行いません。

援デリ業者にしても、他サイトへ誘導するサクラであっても、無料で利用できるサイトがあるのにわざわざ有料サイトは利用しないというのが実情です。

-初心者向け

執筆者:

関連記事

効率よく出会うためのメール文章(テンプレート集)とNG文章の例

過去2000人以上と関係を持ち、実際に援デリやサクラの業者であった私がそのノウハウを包み隠さず公開します。 ポイントはいかに効率よくメールを送付し、女の子から返信を貰うかに掛かっています。 最初のメー …

Left Menu Icon